信販系まとめローン

銀行以外の信販系金融会社も、おまとめローン借り換え可能な個人向けのフリーローンを取り扱うところが増えてきました。大体銀行と同じようなローンのようですが、違いがあるのかないのかその辺のところをおおまかに調べてみました。

信販系のカードローンの特徴としては、限度額が大きい事と金利が消費者金融などと比べるとかなり低めです。
全てがおまとめローンが可能かどうかは、相談次第といったところでしょうか。
申込はほとんどのところが、パソコンで出来てしまいますが、おまとめ希望で申し込めるところとそうでないところがあります。
まとめローンが希望の場合は、事前に問いあわせたほうが良いかもしれません。

楽天の「楽天マイワン」の場合は、パソコンの申込画面におまとめの申込欄があったように思います。

以下は主な信販系のカードローンですが、おまとめの事を考えて限度額300万円以上のところを挙げています。ただし全てがおまとめ可能とは限りません。

GE Money「GE Moneyパーソナルローン」
アメリカの大手、GEが提供する個人向けローン。
限度額:最高300万円
金利:7.8%〜

セゾン「VIPローンカード」
限度額:最高500万円
金利:7.8%〜

UFJ ニコス「マイベスト ビズ」
UFJ NICOSのカードローン
限度額:最高300万円
金利:7.8%〜

楽天クレジット「マイワン」
限度額、金利共、業界最高水準のカードローン
限度額:最高500万円   
金利:6.9%〜

オリックス「VIPローンカード」
限度額:最高500万円
金利:6.9〜17.6%

銀行系 カードローン 比較

posted by youkin at 01:52 | 信販系
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。